PASTARiCO

Archive
食 eating

IMG_2727.HP.no2

2019

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

:

今年のお正月も

フランス菓子ひなた堂」さんのガレット・デ・ロワを届けていただき、

久しぶりに集まった家族と新年をご用意お祝いしました。

パイのそとは…サクッ、なかは…フワッの幸せ!

今年は我が家の2歳になる子が王様に

慌ててフェーヴを掘り出しましたが、

美味しく完食して大満足な王様でした。

:

フランス菓子ひなた堂」さんのガレット・デ・ロワ

1月6日(日)大阪・四天王寺さんで毎月開催

わつか市でもご用意されるそうです。

:

Read More

IMG_2502.HP.no1

お星さまきらきら。

今年も「フランス菓子ひなた堂」さんの Feve を制作させていただきました。

キリスト教の祭日、公現節に食べるフランス菓子

「ガレット・デ・ロワ」に入っているフェーヴ

新しい年を迎えての楽しみのひとつです。

:

今年ものこりわずかとなりました。

いつもながら、ゆっくりですが…

新しい場所での出会いもあった1年、

今年も感謝の気持ちでいっぱいです。

2018年ありがとうございました。

Read More

IMG_1264.HPno2

「幼子イエス」

2018 フランス菓子ひなた堂 さんのオリジナルフェーヴ

「神の子イエスの現れ」を祝う公現祭に食べられる

ガレット・デ・ロワ の中に入っています。

今回、お色をどうしようかと悩み…2種類制作させていただきました。

どちらも、すやすや眠っています。

風味豊かな発酵バターと旨味のあるフランスの粉を使い、

フランスの伝統的なお菓子を作られているフランス菓子ひなた堂さん。

ガレット・デ・ロワ は1・2月にかけて販売されるそうです。

詳しくは、フランス菓子ひなた堂さんのブログにて↓

http://hinatadou.exblog.jp

ぜひご覧ください。

Read More

IMG_1191.HPno3

2018

新しい年が始まりました!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末に送っていただいた

フランス菓子ひなた堂さんの「ガレット・デ・ロワ」

12等分して…

久しぶりに顔を合わせた家族と一緒に、おいしくいただきました。

今回は、ビールを飲みながら「うまい!」が口癖の兄が王様に、

今年もよい年になりますように…

サクサクのパイの中からしっとりアーモンドクリームが楽しめる

フランス菓子ひなた堂さんの「ガレット・デ・ロワ」は

2018 . 1 . 7 (日) わつか市 より初売り。

1・2月にかけて販売されるそうです。発送もあります。

詳しくは、フランス菓子ひなた堂さんの

http://hinatadou.exblog.jp

ブログにて、ぜひご覧ください。

Read More

IMG_1055.HPno3

今年もあと少し…

2018年、新しい年の準備もすすんでいます。

今年も フランス菓子ひなた堂 さんのオリジナルフェーヴを制作させていただきました。

フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」の中に入っている陶器の小物フェーヴ。

キリスト教の祝日、エピファニーには欠かせないものだそうです。

今年もとてもゆっくりではありますが…

新しい場所や新しい方たちと出会えたうれしい1年でした。

新しい年もとてもゆっくりではありますが…

ご縁を大切にすすんでいきたいと思います。

みなさま、よいお年を迎えられますように…

Happy Holidays‼

 

 

Read More

img_20170106_124103hpno2

「幸福の再来」の花言葉

ひなた堂さんからリクエストいただき

すずらんのフェーヴを制作させていただきました。

:

家族がたくさん集まるお正月に、ひなた堂さんが 「ガレット・デ・ロワ」 をご用意してくだいました。

ひなた堂さんのお菓子は、いつも開けた瞬間にバターのいい香りがフワーと

食べる前から、にやにやと笑い顔になってしまいます。

12等分に切り分けた 「ガレット・デ・ロワ」

サクサクのパイの中からじゅわっとしっとり生地がでてきて

「おいしい!」 「おいしい!」 「おいしいね!」

と、一瞬の出来事でした。

:

風味豊かな発酵バターを使ってフランスの伝統的なお菓子を作られている、フランス菓子ひなた堂さん

店舗はなく、関西の手づくり市などのイベントやお菓子便などで販売をされています。

今年の「ガレット・デ・ロワ」の発送受付は 1月10日21:30~

ひなた堂さんカートにて→ http://hinatadou.cart.fc2.com/  ぜひ、ご覧ください。

Read More

img_20161212_115507hpno2

フランスの伝統菓子 「ガレット・デ・ロワ」

キリスト教の祝日、公現祭で食べられるお菓子。

中には陶製のFeve“そら豆を意味するフェーヴ” が入っています。

幸せを運んでくれると言われるFeveが切り分けられた中から出てくると…

1年を幸せに暮らせるという言い伝えがあるそうです。

:

今年も フランス菓子ひなた堂 さんのオリジナルフェーヴを制作させていただきました!

風味豊かな発酵バターを使ってフランスの伝統的なお菓子を作られている、ひなた堂さん

店舗はなく、関西の手づくり市などのイベントやお菓子便などで販売をされています。

今年の「ガレット・デ・ロワ」の発送受付は 1月10日21:30~

ひなた堂さんカートにて→ http://hinatadou.cart.fc2.com/  ぜひ、ご覧ください。

Read More

IMG_3739.no1

 

 

土をこねるのをお休みして

ぱんをこねこね。

シンプルで素朴な、ぱん。

パン屋さんのパンには

ほど~遠いけれど…

 

 

 

 

 

 

ぱんやおやつを手づくりするお母ちゃんに憧れて、練習中。

春には、新米お母ちゃんになります。

はじめてのことばかりで心配もありますが、今はお腹と共に楽しみな気持ちが膨らんで…ぱんぱんです。

しばらくは、しっかりお母ちゃんになれるように一心に。

そして、いつもながらのマイペースではありますが、また土をこねる時間もつくっていきたいと思います。

出産、育児ため、イベント参加やワークショップの開催をお休みさせていただいています。

Contact!! からのお問い合わせは受け付けておりますが、お返事が場合によっては遅れることがあります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

Read More

IMG_3718.no1

2016

元日はいつものお雑煮とそして フランス菓子ひなた堂さんの ガレット・デ・ロワ でお祝いしました。

「うわぁー」 と開けた瞬間、きれいなパイの焼き上がりとおいしい香りに声が出てしまいました。

:

ガレット・デ・ロワ とは1月にあるキリスト教の祝日、公現祭に食べるフランスの伝統菓子だそうです。

中にフェーブと呼ばれる陶器製の小さな人形が1つ入っていて…

切り分けた中からフェーブが出てきた人は、幸運のな人。

その日1日、王様や女王様になってみんなから祝福されます。

:

今回、フランス菓子ひなた堂さんのオリジナル陶器フェーブをPASTARiCOで制作させていただき、

ぜひ、家族がたくさん集まるお正月にみんなで食べてみてください。

と元旦に届くよう送ってくださいました。

みんな、はじめての ガレット・デ・ロワ に 「歯、気をつけてよ~」 と

残り物には福!?出遅れて選んだ姉が女王様になりました!

:

1月中は フランス菓子ひなた堂さんの ガレット・デ・ロワ を楽しめるそうです。

店舗はなく、イベントやお菓子便などで販売をされています。

詳細はブログにて http://hinatadou.exblog.jp/24011558/

:

とっても、明るい年明けになりました。

大変、遅くなりましたが…

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 


 

 

Read More

IMG_1783.HP.no1

「glöggのクリスマス2015」

2015年12月5日(土)〜12月23日(水・祝)

11:30〜19:30(イベント開催時には営業時間が変更になる場合等もございます。)
※最終日は 16:00 まで。火曜日定休。ただし12月 22日は営業。

PASTARiCO も少しですが、参加させていただいています。

:

大阪・天保山にある ギャラリー・雑貨 glögg さんの クリスマス展☆

スタートの5日におじゃまして来ました!

今年もギャラリーいっぱいに集まった作品たち

ググッとクリスマス気分を盛り上げてくれる空間に

ぜひ、キラキラな天保山のイルミネーションと一緒に…

昨年の手づくりクリスマスケーキ、スポンジもクリームも少しお固め…

味はね。美味しいんだけどね。とぺロリ。

今年はふわふわにチャレンジ!

Read More